私が現在、悩んでる尿に関する悩みと対策をまとめてみました。

私は、今年で33歳になる独身の女ですが、

ここ最近と言うか3年くらい前ぐらいから、

どうも下の方が弱くなってきてしまい気になっています。

 

特にこの季節は、外が寒くなるせいなのか

自転車に長い距離載っていたりすると

気が付かないうちに股の辺りが少し

アレ?湿っぽい?

みたいな怪しいシミができてしまったります。

 

ですので私はいつも長い時間出かけるときとか買い物に行くときは、

変えの下着をカバンに入れて置いたり、あらかじめ尿漏れパットしていたりします。

 

最初にアレ可笑しいなあ私、下の方の締まりがないぞ!

と思ってからあまり気にしなかったですが、

ある日、ダイエットトレーニングしてるときに縄跳びをしたときに

アッダメだ。少し漏れた。。

と分かるようになってしまい

それから何となく我慢ができなくなってしまいました。

 

原因を色々と調べてみると30過ぎた女性に多く見られるらしく

過剰なまで我慢が原因で締まりがなくなってしまい漏れるということがあるらしいのです。

後は、ストレスや寝不足というのも原因にあがっていました。

 

私の場合、仕事柄、どうしてもトイレに行けず我慢することが多くあったのでそれかなと思っていました。

それと異性との付き合いでそこをよく刺激されるということあったりしたので

それで我慢すると言う感覚が薄れたと思われます。

 

普段どうしても自転車、座ってることが多いと

パットがビショビショなることがあってパットだけでは抑えられないことも

たまにと言うか多々あるので、自分は定期的にトイレに行くようにしています。

 

後は、どうしても蒸れてしまい湿っぽくなって過敏になりがちになって

ストレスになったりするので普段はノーパンで

マチの着いたパンティストッキングを履いています。

その上に尿漏れパットだと大丈夫だったりします。

 

どうしても下着の上に尿漏れパットだと広がってしまい

気が付かないうちにお尻の辺りがお漏らししたようになってしまうのと

自転車のサドルなどで押されてしまいそこの部分だけ染みになって

お漏らしたように見えてしまうのでそれは恥ずかしいので対策としては、

私の場合は、ノーショーツでパンティストッキングを履いて

尿漏れパットというのがいちばん合ってる感じです。

 

さすがにノーパンと言うのは勇気がいるかもしれないですが

結構、平気だったりします。

マチの着いたパンティストッキングならしっかりとガードできるので大丈夫です。

 

普段は、できるだけ食事に気を使って水分を飲まないようにしたりしていたのですが

逆にそれは逆効果らしいのでよく水分を採って睡眠をしっかりとるようにしています。

後は定期的に時間を気にしながらトイレに行くようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL