産後しばらく続きました。

二人目を出産して3年が経ち、今ではまったくそんなことはありませんが、

二人目の出産後しばらくは尿漏れをしていたことがあります。

漏れたと言っても少し下着が濡れる程度ではありますが。

 

もちろん一人目の産後も尿漏れしたこともあります。

尿漏れする悩みを、同じくらいの子供を持つママ友に相談したこともありますが、

周りもすると言っていたので、産後はよくあることだと思い込んでいました。

 

普通はトイレに行きたいと思っても、しばらくは我慢できるものです。

もしもよおしそうになったとしても、下腹部に力を込めれば漏らすことなど絶対にありませんでした。

 

しかし産後はただでさえ骨盤が開いた状態です。

骨盤矯正のガードルはしていても、産前の姿に戻ることは容易ではありません。

トイレに行きたくてもすぐに行けない場合、同じように下腹部に力を入れようとしてもうまく入らず、

ちょこっと濡れてしまったりしました。

 

数回続いた時点で、おりものシートを敷く対策をしました。

尿漏れ用のシートも売っていることは知っていましただ、ちょっと買う勇気がなくて。

 

ですが今は全く尿漏れなどしません。

気づいたらしなくなっていました。

下腹部にも力を入れられます。

 

おりものシートも、あまり気にならなくなってからは使っていません。

いつからだろうと考えてみると、二人目の産後半年経つか経たないかくらいのとき、

ひどい腰痛に見舞われてしまい、近くでやっている産後ママ対象の骨盤矯正の体操に参加したのです。

この体操では骨盤引き締め体操も重点的にやっていました。合計4回くらい通ったと思います。

このおかげで自分的に苦痛だった腰痛・肩こりも軽減されました。

 

尿漏れのことは忘れていましたが、恐らくこの体操のおかげで骨盤が閉められ、

尿漏れトラブルから逃れることができたような気がします。

 

産後ではなくても、日々の生活で骨盤をゆがめてしまうことがあると思います。

座り方ひとつとってもそうです。

特に私は横座りや椅子での足組みも多く、背骨もゆがんでいるので骨盤も開きやすいはずです。

 

しかも歳を重ねるごとに筋力も衰えていくことでしょう。

そうなるとまた尿漏れを起こしてしまうかもしれませんし、尿失禁につながってしまっては大変です。

 

日ごろから骨盤をゆがませるような体勢に気を付けることと、適度な運動を心がけていく必要があります。

骨盤体操や接骨院・整体でのマッサージ、骨盤矯正ベルトは有効だと思います。

尿漏れ・尿失禁を自分がしてしまうことが何より辛いです。

なるべくそのようにならないように日々の生活で気を付けていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL